FC2ブログ
アトリエぱお 造形教育研究所 藝大美大受験科
広島市内10カ所で活動する絵画、造形教室です。 http://a-pao.com/
プロフィール

pao5

Author:pao5
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


9/30午後も休講
2018年09月30日 11時現在、大雨暴風波浪の3つの警報が出てますので、本日のアトリエぱお受験科の午後の授業は午前に引き続き休講とします。
会員の皆様は安全を確保し無事にお過ごしください。
スポンサーサイト

本日9/30午前休講
2018年09月30日 07時16分、大雨暴風波浪の3つの警報が出ました。本日のアトリエぱお受験科の午前の授業は参加者の皆さんの安全の確保のため全て休講とします。
午後の授業も午前11時の時点で警報が解除されてなければ休講となります。
振替などについては後日お知らせします。
会員の皆様は安全を確保し無事にお過ごしください。

本日休講
大雨暴風波浪の3つの警報が出ました。本日のアトリエぱおの授業は参加者の皆さんの安全の確保のため全て休講とします。
振替などについては後日ブログやメールにて発表いたします。
会員の皆様は安全を確保し無事にお過ごしください。

天候不順による休講について
明日7/29(日)は台風の接近が予想される為、休講の可能性があります。
*天候不順による休講について:
アトリエぱお受験科授業の「天候不順による休講」は基本的に以下の条件で決定します。
★気象庁より『「特別警報」発令』または『「警報」2つ以上の発令』で休講とします。
但し、「警報」の種類は次のものとする。
【暴風雪・暴風・大雨・洪水・大雪】 除外:波浪・高潮
・「注意報」の発令では基本として休講はありません。
但し、大雪で交通機関がストップしている時や台風が近づいている時など、天候の悪化が見込まれる場合は、その都度考慮します。
(強風・大雨・洪水の3つの注意報が発令されているなど。)
★休講の決定時刻
・昼間部午前:7:00段階
・昼間部午後:11:00段階
・夜間部:15:30段階
ただし休講決定の時間が過ぎて警報が出た場合や、天候や交通の状況によっては上記条件に限らず急遽休講とすることもあります。
その場合は講師は教室に待機し、保護者の迎えを待つ等学生が安全に帰宅出来るよう努力します。
★休講のお知らせは、受験科ブログ:( http://paoatelier.blog.fc2.com/ )・ツイッター( https://twitter.com/apaoj )とします。不安がある場合は己斐教室 082-271-0870 にお問い合わせください。
なお、これらの措置はあくまで気象情報等による一般的な判断であり、各個別の地域や通学手段の状況には不適合な場合も考えられます。
通学時の身の安全や交通状況などを最優先に考え、たとえ休講でなくとも各自の責任で欠席・遅刻・早退の判断をしてください。
アトリエとしては「振替」等で極力対応いたします。

振替授業のお知らせ
アトリエぱお会員の皆様
アトリエぱお受験科です。
西日本から東日本にかけて全国で記録的な大雨となっております。
この豪雨に伴い被害に遭われた方々に対し、心からお見舞い申し上げます。
運休していたJR在来線は順次運転再開していますが、まだまだ安心できない状況なので、通学時の身の安全や交通状況などを最優先に考え、たとえ休講でなくとも欠席・遅刻・早退の判断をお願い致します。アトリエぱおとしては「振替授業」等で極力対応いたします。
また、7/5(金)以降の授業を休まれた方は、他の授業コマ及び下記特別授業に「振替」致しますので、ご利用下さい(事前のお休み連絡無しの方もご利用下さい)。7/7と8に行われた油絵入門講座を受講できなかった方も、別途油絵担当講師が対応しますので、お気軽にご相談ください。
・特別授業:7/16(月・祝)及び7/22(日)*両日とも己斐教室・白島教室の午前午後のコマ(夜間部はありません)。
・学校が休校の場合、己斐教室昼間部での振替受け入れも可能です(ただし、7/10火AM・7/12木AM・7/17火AM・7/19木AMを除く)。
出席・欠席・変更の連絡やお問い合わせは己斐教室に電話( 082-271-0870 )かメール( paoアットマークa-pao.com )まで。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。